スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

着物は鬼門???

今日はわたしが通う弓道場の、新年の射初め会でした。

憧れの着物で射会に出たくて、この日のために頂いた着物を弓道用に裁断したり、襷がけの練習をしたりして、今日は念願の着物デビューとなりました(^^)

着物姿は、どなたもみんな素敵ですが、やはり女性は艶やかでしっとりしているのに、弓を射るときは襷をかけて凛々しい姿がなんとも言えず、こういうのは着物姿の日本女性の魅力だなぁとつくづく思います。

そんなわたしも凛々しく(?)襷をかけて颯爽と射場にでたのだけれど、、、、

はぁ~、ボッロボロのわたしの乱れた射。。。

年末から悪い癖を直している最中で、1か所変えると、あらたな問題がいろいろ浮上しておりました。

射場には出ず、ずっと巻藁部屋に籠って練習していたため、ほぼぶっつけ本番。

まだ射場に出るような状態ではないのにお着物着たさで射会に出てしまったものだから、一番恐れていた事態に近い事態に。。。

一番恐れていたのは、腕や顔を弦ではらって痛い思いをし、なおかつ、矢が暴発して防寒に射場に貼られているビニールの幕に穴を空けるか、隣の人の的に矢を的中させるか、というものを想定していました。

顔や腕をはらって痛い思をするという事態や、隣の人の的に矢を的中させるという事態は免れましたが、矢が暴発してビニールの幕に穴は空けました。

それも2回も。。。

それ以外の矢も、暴発しないようおっかなびっくりやるものだから、そりゃあひどこと、ひどいこと、、、、

弓道弐段を合格したばかりですが、返上したほうがよいくらいの射でしたよ。まったく。。。

あまりの射のひどさに、ため息をついて落ち込んで帰宅しました。

帰宅したら、いつも練習を見てくださっている先輩に泣きの報告をすると、、、

「着物は鬼門」

とのご返答が。。。。

確かにいつもの練習の道衣とは全然感覚が違い、襷をかけても裾が邪魔だったり、お腹のあたりの着物のもたつき感に気を取られてしまうことはありました。

もちろん、自分の射が悪いのは着物のせいではなく、いつもの悪い状態が出ただけなのだけど、慣れない着物を着て弓をひくことって、思っている以上に負荷がかかるのかもしれない。。。

いろんな違和感に気持ちをもってかれてしまうので、注意をそがれて集中できないのですね。。。

高段者ともなれば、そんなものどうってことないのでしょうけれど。。。

憧れのお着物を着て弓をひくことは、今のわたしにはまだまだ修行が足らないということか。。。


この今のドツボを克服するまでは、まず、外見の華やかさより、なりふり構わず、白黒の道衣で稽古だ稽古!

精進だ!精進!



って、つまんないな~ぁ。。。。

やっぱり下手くそでもまたお着物着たいな~ぁ。。。


このドツボの射を克服して浮上したら、慣れるためにも、また着物を着て練習するといいかもな。。。と、思った新年の射会でありました。
スポンサーサイト
テーマ : 弓道
ジャンル : スポーツ

Tag:弓  Trackback:0 

さらなる上に。。。

やっとPCが使える環境が戻ってきました。

近況報告を少し。。。

先月末に行われた弓道の昇段審査は、無事に合格することができました!!!

今回、私が受験したのは弐段で、合格率は77%。

余程の失敗をしない限り、基本の所作や射形が出来ていれば矢が的に当たらなくても合格をもらえます。

それでも、やっぱり嬉しかった!

でも、次の参段からはいきなり合格率が15%とガクンと低くなり、所作の美しさや、矢が的に当たらなくては合格をもらえない段位となっていきます。

参段を受験するにも、今までと同じように先生に許可を頂けるわけにはいかなくなります。(上達の早い人はそんなに苦労はしないのかもしれないけれど)

わたしの目標は来年に参段を受験し合格すること。。。

熱心に練習をしているけど、わたしはまわりの人たちと比べると上達が遅い。。。

正直、まわりと比較すると焦ってしまったり、思うように自分ができないことが悔しくて、涙出そうになることもしばしば。。。

と、いうか、今日はいろんな失敗をして、悔しくて我慢したけど思わず気が付いたら涙が出てきてしまい、いつもとても面倒をみてくれる大好きな先輩に「泣くな!うまくできたときに泣け!」と、叱られたばかりです(苦笑)

でも、一生懸命になれる弓道というものに出会えたことは、わたしの人生にとって、豊かで素敵な彩りを添えてくれる。

だから、上達は遅くても、わたしはわたし色の「射」を求めて、さらなる上を目指そうと思います。

nidannshoudann.jpg








テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

Tag:弓  Trackback:0 

弓道用の着物


PCが使えず、携帯から投稿してます。

弓道をはじめてから、今月で丸2年になりました。

今月末は、弐段の昇段審査を受ける予定です。

弐段に合格したら、着物を着て、たすき掛けのお作法の練習がはじまります。

先生に練習用にと古い着物をいただいて、下に袴がはけるよう、ジャキジャキと裁ち鋏で裁断しました。

着物なんてなじみがないから、ハサミをいれるとき、とっても緊張しちゃった。


裾の祭り縫いは、お裁縫の得意な、道場の弓仲間がやってくれて、弓道用のお着物の完成です!

まだ弐段に合格してないけど、年明けにはこのお着物を着て、新年の射会に出れたらいいな。。。

と、その前に、審査に向けて、練習!練習!









テーマ : 弓道
ジャンル : スポーツ

Tag:弓  Trackback:0 

武士道 ~ 日本人の魂 ~

       bushidou.jpg film

新渡戸稲造の「武士道」という本を読んでいます。

「日本人は宗教なしに道徳をどう学ぶのか???」と、外国人に質問され、即答できなかった新渡戸稲造。。。
侍の子として生まれた新渡戸は、後にこの本を外国人にむけて英語で出版し、日本人の道徳観念の基礎には、「武士道」があったと述べています。

日本人的思考や文化って、実は、お侍さん社会の中から出てきた倫理や哲学で、それがずっと受け継がれてるんだ!と、自分の中にも武士道精神があることにちょっと驚きました。

日本人のこういうとこは好き、嫌い。。。というものはあるけれど、もっと日本人としての誇りを持ってもいいのかな、、、なんて思いながら読んでいます。



テーマ : 今日の独り言
ジャンル : 写真

Tag:弓  Trackback:0 

神域にて。。。

mushin.jpg
digital

弓道の初段審査まで、とうとう後1週間。。。
先日、審査会場である明治神宮の弓道場を借りて、今回、審査を受ける人たちと下見練習をしてきました。
明治神宮の由緒ある道場はとても大きくて、雰囲気も違います。。。

あとは、当日、伸び伸びと自分の射を審査員の前で披露するだけです!

あ!でも、筆記試験の勉強はこれから必死にやらなくちゃー!!!

追記:ちなみに、この写真に映っている人はわたしの同期生さんです。

テーマ : 今日の独り言
ジャンル : 写真

Tag:弓  Trackback:0 comment:6 

プロフィール

tama☆彡

Author:tama☆彡
コンデジ写真が趣味ではじめたブログでしたが、父のフィルムカメラにはまり、次に、あらたにはじめた弓道のほうがおもしろくなり、写真の趣味は低迷中。。。
雑多なエッセイブログになりつつあります。。。



リンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。