スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

猫の似合う場所。。。


前回の記事にも書きましたが、野良猫をおいかけてたどり着いた路地裏。。。
一度、その猫さんを見失ったのだけど、またひょっこり現れて、目の前をスタスタと横切っていきました。

       
        rojineko.jpg
film(PCでモノクロに変換)

細くて、狭い路地裏には、猫がよく似合いますね。。。

        rojineko2.jpg
film
            「もう暑くてわたしたちも大変だわよ。。。」

と、この野良猫さん、写真を撮らせてくれたあと、もっと涼しい木陰のあるお寺の方に移動していきました。。。

野良猫さん。
路地裏探索のたのしみを教えてくれてありがとね。

スポンサーサイト
テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

Tag:路地裏  Trackback:0 comment:6 

裏道。。。


いつも、何度もとおっている広い大きな通り。。。
野良猫が横切ったので、追いかけて一本細い道を曲がってみたら。。。

        roji.jpg 
film

突然、古い家が立ち並ぶ、わたし好みの狭い路地に出た。
きれいな新しい住宅街のすぐ裏は、全く違う場所のようでした。

この街に越してきてもうすぐ半年になるけれど、まだまだたくさんわたしの知らない素敵な場所がありそうです。


追記
わたしは方向音痴だけど、この路地なら次も迷子にならずに行けると思います(^^)


テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

Tag:路地裏  Trackback:0 comment:4 

女子カメラ風に。。。


FH000028-1.jpg film

街路樹のサルスベリの白い花が満開です。
なんとも柔らかそうなふわふわした感じが可愛い花です。


追記
最近の女子カメラ風にハイキーにしてみました。。。
涼しげでさわやか??
でも、自分でUPして言うのもなんですが、あまり個性はないな~ぁ と、ボソッとつぶやいてみたりなんかして。
テーマ : フィルムカメラ
ジャンル : 写真

Tag:植物たち  Trackback:0 comment:2 

枯花。。。

        karebana.jpg

film

みずみずしかった紫陽花の花も。。。
すっかり枯れました。

        FH000025-1.jpg
film

さぁ!本格的な夏の到来です!


追記
今日も暑そうですね。。。
がんばって乗り切りましょう!
テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

Tag:植物たち  Trackback:0 comment:0 

商店街の日暮れ。。。


koyake.jpg  
digital

夕焼け 小焼けで 日が暮れて、
わたしの街にも日が暮れる。


商店街の日暮れの風景。。。
今夜の夕飯のおかずは何でしょう???

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

Tag:日常のひとコマ  Trackback:0 comment:0 

紅添えて。。。

       
      benisoete.jpg
film

可愛い赤い花をたくさんつけて華やかだったチェリーセージの花。。。
この写真を撮ったときは、もう季節が過ぎ、色も褪せ、貧弱な花しかついていませんでした。
でも、花びらの先に、ほんのちょっとだけ紅を添え、儚く風に揺れる姿もわたしはすきです。

追記:
今日、蝉の声を聴きました。。。

テーマ : フィルムカメラ
ジャンル : 写真

Tag:植物たち  Trackback:0 comment:4 

初夏の尾瀬 最終回 ~いつかまた。。。~

FH000036-1.jpg film

前日に歩いたアヤメ平とは違い、やはり尾瀬ヶ原にはハイカーたちが思い思いに写真を撮ったり、トレッキングを楽しんでいる人たちとよくすれ違いました。(ピークの時期には木道が行列の渋滞になるのだとか。。。)


FH000029.jpg film

湿原には珍しい生き物もたくさんいます。

写真には撮れなかったけれど、ヒツジグサの下にイモリがのんびり泳いでいたり。。。

前日は雲に覆われて見れなかった至仏山や燧ケ岳の姿も見ることができました。

oze5.jpg


今回、わたしが歩いたコースは、普通に体力がある人なら、初級者でも充分歩けるところなのだけれど、わたしの基礎体力ゼロの身体では、山小屋泊の荷物と重いカメラを持っての登山は無謀でした(苦笑)

いつかまた、ちゃんと準備を整えて、元気にこの地を歩けたらいいな。。。



今回で初夏の尾瀬シリーズはおしまいです。
長いシリーズを見てくださってありがとうございました。
詳しい山行記録は、もう一つのわたしのブログひとり山日和に書いています。
ご興味のある方は、覗いてみてくださいね。
テーマ : 山の風景
ジャンル : 写真

Tag:森をゆく  Trackback:0 comment:11 

初夏の尾瀬 ⑦ ~ 尾瀬ヶ原へ ~

前日の夕食はほとんど食べられなかったのだけど、一晩ぐっすり眠り、朝にはなんとか少しごはんを食べられるくらいに回復。。。

山小屋出発
film

山小屋のご主人に薬をいただいたり、どうしても荷物をしょって山に登れなければ、人力で物資を運ぶボッカさんに頼んでくれると提案していただいたり、あまり食べられなかった朝食を、途中で少しづつでも食べられるようにとわざわざおにぎりを作ってくださったりと、とても迷惑をかけてしまった山小屋のスタッフの方々にお礼をいい、鳩待峠にむけて出発。。。

ozegahara.jpg
film


心配だったけれど、目の前に広がる雄大な尾瀬の自然を見ながら歩いているうちに、気分も少し晴れてきました。

何度も休憩をしては、作っていただいたおにぎりをかじり、写真をパチリ。。。

ozegahara2.jpg
film

それを繰り返しながら、尾瀬のメインストリートともいえる尾瀬ヶ原を歩きました。


追記:
なぜか、写真の画像が何度やっても違うものが添付されてしまいます(1枚目の画像)
管理場面では、普通に表示されているのですが。。。
原因がわからないので、しばらくそのままにしておきます(H12.7.23現在)
テーマ : 山の風景
ジャンル : 写真

Tag:森をゆく  Trackback:0 comment:6 

初夏の尾瀬 ⑥ ~ 朝もやの風景 ~

前日、体調不良で山小屋で寝込んでしまったのだけれど、日の出の風景が写真に撮りたくて、とりあえずアラームをかけて無理やり起床。。。

でもあいにくの曇り空で、頭痛もとれず、山小屋の前から数枚だけ写真を撮りました。

oze6-1.jpg
film

でも、全然、気持ちのなかで写真を撮る余裕なんてなくて、証拠写真を残すみたいにとりあえず撮っただけ。。。

oze6-2.jpg
film

本当は、今日、ちゃんとまた荷物をしょって鳩待峠まで山を登れるか不安で仕方がありませんでした。。。

oze6-3.jpg
film

すぐにまた部屋の布団にもぐりこみ、朝食の時間まで眠ることにしました。

テーマ : 山の風景
ジャンル : 写真

Tag:森をゆく  Trackback:0 comment:4 

初夏の尾瀬 ⑤ ~ 山小屋時間 ~

アヤメ平を後に、そろそろ下山。。。
途中に一軒あった山小屋で小休止をしました。

       FH010036.jpg 
film


気さくなおとうさんが、「ゆっくり休んできな」と、お茶と漬物と甘いかぼちゃの煮つけを出してくれました。

P7054423.jpg digital


朝の5時半から登山をはじめ、お昼には早かったけどお腹が減ってここで食事。。。
そのあと、小屋の周りのいろんな花の名前を、ここのおかあさんに教えてもらいました。

FH010035.jpg film


ここで休憩したあとは、今夜泊まる山小屋までひたすら岩と根っこのゴロゴロした登山道を下る。。。

いい加減、もう膝がガクガクしてきたときに見えてきた今夜の泊まる小屋。。。



yamagoya.jpg
 film


山に登るための中継点、泊る場所、暖がとれて、雨、風がしのげて人が集う場所。。。
人嫌いの気のあるわたしだけど、やっぱり山小屋が見えるとホッとしました。。。

FH000012.jpg


部屋からの風景。。。



追記:
実は、睡眠不足と慣れない重たい荷物をかついでの山歩きで、下山途中から体調不良になってしまいました。
ヘロヘロになりながら山小屋が見えた瞬間、「助かった!」と心底思ったことか。。。
登山者の安全を守る避難小屋として、山小屋って本当にありがたい!と実感しました。
(朦朧としながらも、ちゃっかり泊まった山小屋の写真を何枚か撮っていて、それをUPしました)


本当だったら山小屋についたらビールを飲んで、山小屋の本棚の本を読んだり、夕焼けや満天の星空観測、もちろんご来光の写真も撮ろう!と、計画していたのに、ひたすら山小屋では眠りつづけ。。。
いつかリベンジしたいものです!
テーマ : 山の風景
ジャンル : 写真

Tag:森をゆく  Trackback:0 comment:6 

プロフィール

tama☆彡

Author:tama☆彡
コンデジ写真が趣味ではじめたブログでしたが、父のフィルムカメラにはまり、次に、あらたにはじめた弓道のほうがおもしろくなり、写真の趣味は低迷中。。。
雑多なエッセイブログになりつつあります。。。



リンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。