スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

桜時間。。。

P2184702.jpg

去年は、お気に入りの公園までカメラを持って出向き、川沿いをのんびりお散歩しながら桜の時間を過ごしました。
今年の桜時間は。。。
的前に落ちる桜の花びらが舞う道場で、キリキリとなる弦音を聴きながら弓を引いています。

来年は、どんな風に桜時間を過ごすのか自分でもわかりません。
でも、いつでも素直に“今”を感じる桜時間を過ごしたい。。。

追記
写真を撮ったり、ブログを更新したりするより、今は弓を引いているほうに忙しくしています。
わざわざ見に来てくださる皆様、時々しかお友達のところにも遊びに行けなくてごめんなさい。
スポンサーサイト
テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

Tag:植物たち  Trackback:0 comment:4 

Notre Dame de Paris。。。

わたしがその昔、今より経済的にも余裕があって、芝居やミュージカルが大好きだった頃、仕事の休みを利用しては、観劇のためだけに海外までひとり旅をしていたことがありました。
この作品がロンドンで公演していたとき、観たい作品だったのに現地でチケットがとれず、観れなくて悔しい思いをしたことがあります。

         notredom1.jpg

次の機会には絶対に観よう!と思っていた翌年に同時多発テロが起こり、海外旅行に行くのは危険な風潮になりました。。。
そうこうしているうちに、仕事や生活環境が変わり、海外はおろか、舞台そのものにも興味が薄れ、劇場に足を運ぶこともほとんどなくなり。。。

        notredom2.jpg

あれから10年以上もたって、ふと街角のポスターでこの作品が日本で公演することを知り、あの頃、観劇に夢中になっていた自分が懐かしく、リベンジのつもりで久しぶりにチケットを買いました。


notredom3.jpg

先日、とても久しぶりに舞台を観て思ったこと。。。
やはり舞台は素晴らしいなと感動もしたけれど、あの頃のような感性ではない自分がいました。
当たり前なことだけれど、興味の対象、時間やお金もどのようなものに使い、満足するのか、時の流れとともに変わるものなのだなと。。。
観劇オタクはもう卒業できたということだ(笑)

追記:
ファイナルのカーテンコールのとき、「カーテンコールのみ写真撮影OK」とう字幕のテロップが流れ、慌ててカバンからコンデジを取り出して、喜び勇んで劇場内で写真をとりました(3枚目)
他の人たちは携帯で撮っていて、つくづく、いつもコンデジを持ち歩いていて良かった!と思った瞬間でした。


テーマ : 舞台の写真
ジャンル : 写真

Tag:未分類  Trackback:0 comment:9 

山の上の茶屋 ②

P2214783.jpg

茶屋からおばあちゃんが三味線をもって出て来て、民謡を歌ってくれました。
山の上に、三味線の音色と歌声と、そこにいた登山客の拍手が響きます。。。

        P2214776.jpg

焚き火と甘酒で身体がぽかぽかしたけれど、こころも一緒にほっこりした素敵な山時間。。。

                            <おまけ画像>
                        P2214782-1.jpg
この茶屋(宝登山山頂)では、毎日、三味線を弾いてにぎやかにやってるよ by 看板犬 & 看板(元)娘 より
テーマ : 山の風景
ジャンル : 写真

Tag:森をゆく  Trackback:0 comment:6 

山の上の茶屋 ① 

P2214788.jpg


山の上の茶屋の風景。。。
登山客を出迎えてくれるのは、この店の看板犬のイブちゃん。。。

P2214772.jpg

疲れた登山客も、このイブちゃんの姿を見れば、みんなにっこり笑顔です。


テーマ : 山の風景
ジャンル : 写真

Tag:森をゆく  Trackback:0 comment:6 

胎内回帰。。。

       hodo.jpg
digital

冬の陽だまりハイクは暖かくて、深い森の木々や、やわらかな空気に包み込まれていくみたい。。。
もしかして、山歩きをしてるときって、わたしたちは山の胎内にいるのかもしれない。。。


追記(つぶやき):
深い自然のなかに踏み込むというのは、人間の胎内回帰願望が満たされるのではないか???だから、山に行くと人は癒されるのでは???と、真剣に山散歩の心地良さを分析してしまった(^^;)
テーマ : 山の風景
ジャンル : 写真

Tag:森をゆく  Trackback:0 comment:11 

プロフィール

tama☆彡

Author:tama☆彡
コンデジ写真が趣味ではじめたブログでしたが、父のフィルムカメラにはまり、次に、あらたにはじめた弓道のほうがおもしろくなり、写真の趣味は低迷中。。。
雑多なエッセイブログになりつつあります。。。



リンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。