スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

つまみに大興奮する。。。

新年の射会で着物を着た話から、もうあっという間に弥生。。。

新しく仕事をはじめて半年目になりました。

もともと料理とお酒は好きなので、仕事が終わると家に帰って、その日の気分でいろんなつまみを作っては、おうちで宅呑みするのが日課なのですが。。。

先日、珍しく仕事が終わって、職場の先輩おすすめのテイスティンバーに連れて行ってもらいました。

テイスティングバーははじめての体験。。。

酒屋の奥にちょっとしたカウンターがあり、お店の冷蔵庫から好きにビールやワイン、日本酒など呑みたいものを持ってきてお店の人に栓を開けてもらいテイスティングできます。

ワインや日本酒など1本あけられなければ、その日のおすすめのものを通常のレストランなんかよりずっと安い値段で飲むことができます。

つまみもお酒のテイスティングにあう簡単なつまみしかありません。

純粋に、お酒の味を試してみるのが目的なので飲食店とか立ち飲みバーとかともちょっと違う。。。

まずは最近、わたしが好きな外国ビールを冷蔵庫から選んで出して店員さんにグラスに注いでもらいます。

値段はよく覚えていないけど、オーストリアのエーデルワイス スノーフレッシュというビールを選び、1本300円か400円くらいだったと思います。

ふつうのバーやレストランだと外国ビールはきっと倍くらいの値段。。。

かなりお得です。

ソーセージをつまみながら、次なるはワインを飲もうと先輩と相談していると、店長さんが、今日の目玉のお値打ちワインをすすめてくれる。

ここではどんなワインで味はどうのというつもりはありませんが、家でわたしが飲むテーブルワインとは全く違い、きっとこれはわたしが一人で家で飲むようなものではない値段なのだろう。。。

おいしい。。。

横では先輩が店長と香りの余韻があーたら、とか、グラスからワインが落ちる速度がこーたら、とか、語っておりましたが、わたしにはうまいかそうでないかしかよくわかりません。

wine3.jpg

明らかにうまい。。。

でも、それより、何より、わたしが感動し、大興奮したのが、これです。

calanqet.jpg

1回使い切りのクランケのオリーブオイルと10年熟成のバルサミコ酢。。。

ボトルで買うと数千円にもなる代物らしく、1回使い切りで1つ300円(セットで600円)でお店で売られている。

これをバケットにつけて食べたんですけど、大興奮して、泣きそうになったくらおいしかった。

あまりのわたしの興奮ぶりに、先輩も店長さんも大喜びで、つぎつぎと興奮するつまみを出してくれました。

pate.jpg
トスカーナのコッパ、鴨の燻製、バスクブタのパテ (イチジクジャムとマスタードつき)

うまーーーーーー!!!

これもオリーブオイルをつけていただくと、ワインがドンドンすすみます。

次は産地と特徴の書いた名刺つきでチーズの盛り合わせが出てきた。

cochonnez.jpg
カブラレ コショネ スティルトン(食べちらしたあとの写真です)

なかでも熟成士ジャッキーカンジさんという人の手作りの珍しいコショネというチーズが、ぬか漬けのように臭くてうまーーー!!!

1杯、グラス空けると、次の違うワインで隣の先輩はあーたら、こーたら、わたしは、ただ、ただ、うまーーー!!!と、興奮しているうちに、かなり酔ってしまい、最後は、オリーブオイルとバルサミコ酢を、一滴残らずたいらげようと、無理やり絞りだしては、指につけてなめてしまいました。

あまりにも卑しいと自分ではおもいつつも、それくらいおいしかった!わたしのテイスティンバー体験。。。。

今度は、ちゃんと、つまみではなく、お酒の味をテイスティングするために行ってみようと思います。



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

Tag:雑記 

プロフィール

tama☆彡

Author:tama☆彡
コンデジ写真が趣味ではじめたブログでしたが、父のフィルムカメラにはまり、次に、あらたにはじめた弓道のほうがおもしろくなり、写真の趣味は低迷中。。。
雑多なエッセイブログになりつつあります。。。



リンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。